最近、多くの組織がソフトウェア配信を高速化するためのアジャイル手法の採用を成功している。開発とオペレーションを結びつけるための合理化されたプロセスを必要とする。それで、営業と開発をうまく連携させるための合理化されたプロセスが重要です。当社より開発されるDevOps、Continuous Delivery (CD) 及びContinuous Delivery(CI)は高い生産性、信頼性の高いリリースを提供することとして、市場投入までの時間短縮をサポートしている。

それを実現するために、当社のチームが下記のようなDevOpsのベストプラクティスに従って進んでいる。

  • アジャイルソフトウェア開発
  • 継続的インテグレーション(CI)
  • 継続的デリバリーパイプライン
  • 自動化された継続的テスト
  • プロアクティブ型監視
  • コラボレーション&コミュニケーション改善